売れないグラドルを救う為の転職

世の中には山のような数のグラビアアイドルがいるって知っていましたか? AKB48みたいにグループで活動している女の子たちであれば、あんまり可愛くなくてもバーターとしての仕事があるので何とかやっていく事ができます。

しかし、あんまり魅力的ではないグラビアアイドルの女の子が単体で売れるなんて事は基本的にありえません。 そんな可哀相なグラビアアイドルたちを応援する為にワタシが始めたビジネス、それはグラビアアイドル撮影を仕切るオーガナイザーへの転職でした。 しかしながら、ド素人のワタシがいきなりグラビアアイドルを呼び、そして撮影会を仕切るなんて最初は絶対にムリだと諦めていました。 いくら売れていないとはいえ、芸能事務所に所属している女の子を呼び出して商売をするなんて、何かしらのコネクションがない限り100パーセント不可能だとワタシは考えていたのです。

そんな時、昔からアイドルオタクとして有名だったワタシの先輩は(とりあえず事務所にメールか電話してみたら?)とアドバイスをしてくれました。 まさか、そのアドバイスがワタシを本格的な転職へ導くなんて、そのときは想像すらしていなかったワタシ。 とりあえずメジャーな大手芸能事務所に連絡をしてみたのですが、そういった事務所には有名すぎるタレントさんなどがたくさん在籍しており、ワタシみたいなペーペーからのオファーなど全く相手にはしてくれませんでした。 悔しさをにじませながらワタシは諦めない気持ちを胸に、数えきれない芸能事務所にオファーをかけていったのです。

この時点ですでにワタシの転職は始まっていたのかも知れません。 その結果、そこそこ可愛いけれど全く人気のないグラビアアイドルを安いギャラでイベントに招く事ができたワタシ。 開催したイベントは黒字になり、それ以来ワタシはグラドル撮影会を仕切るオーガナイザーに転職したのです。 一時はどん底だった収入もジワジワと上がってきました。私は好きなことを仕事にし、しかも年収アップの転職に成功したのです。

Copyright (C) 2007-2014 メガネ店のアルバイト求人 All Rights Reserved.